伊礼彼方 Official Site

Schedule

【stage】ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』

ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』

「北斗の拳」が、愛と宿命の物語としてミュージカル化!

ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』上演決定!

期間:2021年12月
会場:日生劇場

2022年1月に大阪・名古屋公演あり、同年秋に中国ツアー公演予定。


ストーリー

―それぞれの宿命 それぞれの愛―

二千年の歴史を誇る北斗神拳の伝承者候補として修行に励んでいたラオウ、トキ(加藤和樹・小野田龍之介Wキャスト)、ケンシロウ(大貫勇輔)の三兄弟。彼らの師父リュウケン(川口竜也)は、末弟のケンシロウを第64代伝承者に選んだ。一子相伝の暗殺拳を守るべくその掟に従い、リュウケンは野心に満ちたラオウの拳を封じようと試みるも逆にラオウに殺害されてしまう。折しも最終戦争が起こり文明社会は崩壊し、世界は暴力に支配される時代となる。ケンシロウは婚約者のユリアと共に暴力の世界を二人で生き抜いていこうとした日、南斗孤鷲拳伝承者のシン(植原卓也・上田堪大Wキャスト)にユリアを強奪され、胸に七つの傷を刻まれる。絶望の中放浪の旅を続けるケンシロウ。一方で世紀末覇者・拳王を名乗り、混沌とした世界を恐怖で支配しようとするラオウ。ケンシロウは次兄トキや南斗水鳥拳のレイ(伊礼彼方・上原理生回で役替わり)と出会い、ともに旅をする中、ユリアが失意の中でシンの居城から身を投げたことを知らされる。ケンシロウは愛すべき仲間や強敵(とも)たちの哀しみを胸に、ラオウの恐怖に支配された世界に光を取り戻すべく救世主として立ち上がるのだった。

<スタッフ>
原作:漫画「北斗の拳」(原作:武論尊 漫画:原 哲夫)
作曲:フランク・ワイルドホーン
演出:石丸さち子
脚本・作詞:高橋亜子

振付:趙明
協力:株式会社コアミックス
主催:ホリプロ/博報堂DYメディアパートナーズ/染空间 Ranspace
企画制作:ホリプロ

<キャスト>
ケンシロウ :大貫勇輔
トキ:加藤和樹/小野田龍之介(Wキャスト)
シン :植原卓也/上田堪大(Wキャスト)
リュウケン他:川口竜也
レイ、ジュウザ:伊礼彼方/上原理生(交互で役替わり)
ほか

【公式サイト】

『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』特設サイト

『ホリプロステージ

『北斗の拳オフィシャルウェブサイト』

 

チケット発売は今秋予定。詳細は公式HPにて発表。

★【KL-ticket】でのお取り扱いは詳細が決まり次第お知らせいたします。